Subject: 原発事故情報 Date: Tue, 29 Mar 2011 12:01:34 +0900 Subject: 原発事故情報 Date: Tue, 29 Mar 2011 12:01:34 +0900</span>

 

科学者の方から、原発事故に関する貴重な情報源をいただきました。
昨今の状態を考え、皆様のご参考になればと思い、UPさせていただきます。

私は専門家ではなく、あくまで一市民にすぎません。
科学者の方も、ひとりの人間として心を痛めています。

情報を客観的に、非政治的に出すというのは、とても難しいことです。出す時期の問題もあります。

巡り巡ってやってきた情報は、ひとりひとりのお気持ちにリレーされてやってきたと、私は思っています。

ご意見・ご感想はいろいろあると思いますが、ひとつの情報としてお考えいただければ幸いです。

原発事故が収束する方向に向かうことを、祈っています。

■情報のリンク集(被災者向け情報・内部被爆についてなど)
http://www.jca.apc.org:80/~earth/

■フォトジャーナリストによる動画3本(テレビで流されていない情報)

「覚悟はしています」福島原発・作業員の証言

「覚悟はしています!」福島原発・作業員の証言

【福島原発】放射能による内部被ばくを警告〜緊急現地報告

【福島原発】放射能による内部被ばくを警告?緊急現地報告

【福島原発】計器メーター振り切れ、放射線計測不能

【福島原発】計器メーター振り切れ、放射線計測不能
※初めは画像が乱れています。

■2011年3月20日に行われた専門家の講演会
【原子力の専門家が原発に反対するわけ】

【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』

アップして下さった方のメッセージをご紹介します。

~~これをご覧になられた方へお願いがあります。
あなたの家族や友達など大切な人に伝えて頂けないでしょうか?
(このバトンが日本中を回ることを期待しています)

講演者の方は原子力の研究者という立場から、原子力の危険について、40年以上に渡り警鐘を鳴らし続けて来られました。その警鐘空しく、私たちは東日本大震災で福島原発の大事故を招いてしまいました。
今も現場では作業員の方々が命がけで復旧に取り組んでおられますが、まだまだ予断を許さない状況が続いています。空や海に広がる-放射能の影響も心配です。
この苦しい経験から私たちは学ばなければいけません。同じ過ちを繰り返さないように。子供たちに安心して暮らせる世界を残せるように。この地球に生きるすべての人に届けたい。隠される原子力・核の真実。あなたの大切な人に伝えてください。~~

■Press TVとクリス・バズビー教授とのインタビュー(2011年3月24日付の記事)
http://www.presstv.ir/detail/171460.html


送信日時: Wed, 6 Apr 2011 11:22:43 +0900
件名: 汚染・6日に日本全土に

武田邦彦先生のブログ:汚染・6日に日本全土に広がる怖れ
ドイツとノルウエーの気象庁の予測から,日本全土で注意するよう警告しています.西日本でも4月5日から7日くらいまで,外出をひかえ,マスクをする.子どもを外で遊ばせない.家の戸締まりをしっかりする.

以上

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。