被災1週間:9/13現在の北海道避難所開設状況(札幌市・北広島市・日高町・勇払郡厚真町・安平町・むかわ町)※9/14・9/20現在の情報付記

 

(記事内容の最終更新:2018/9/20 17:37)

東日本大震災・避難情報&支援サイトの臨時更新です。北海道胆振東部地震について、北海道すべてで開設されている避難所と人数を掲載しています。

北海道庁発表のPDFを、見やすいように文字起こしして、地域ごとに並べ替えたものです。広告料やアクセス数目的での転載(まとめサイトへの転載)はご遠慮願います。

被災1週間=2018/9/13(木)20時現在(速報値)
※北海道内6市町29箇所1,452人(累計16,649人)
※ここに記載がない自治体は避難所が閉鎖された、あるいは現在開設されていません。
赤字は9/14(金)17時現在の速報値です。
(北海道内6市町27箇所1,690人(累計16,649人))
青字は被災2週間=9/20(木)17時現在の速報値です。
(北海道内5市町21箇所899人(累計16,649人))

胆振以外のエリア

▼札幌市(92人→78人37人
▽東区:東区体育館 74人→57人閉鎖(9/14)
▽白石区:白石区体育館 8人→閉鎖(9/14 11:00)
▽清田区:清田区体育館 10人→21人37人

▼北広島市(31人→22人19人
▽大曲会館 31人→22人19人

▼日高町(18人→7人9/19閉鎖)
▽門別:水くらしサービスセンター 14人→5人閉鎖(9/19 15:00)
▽門別:門別総合町民センター 4人→2人閉鎖(9/17 09:00)

※最初の1週間で全避難所を閉鎖した自治体:
江別市・千歳市・石狩市・恵庭市・新篠津村・
砂川市・由仁町・長沼町・栗山町・岩見沢市・
平取町・小樽市・函館市・北斗市・
上富良野町・中富良野町・美深町・
豊富町・帯広市・幕別町・釧路市

胆振総合振興局管内

▼勇払郡 厚真町(922人→913人445人
▽あつまスタードーム 106人→104人77人
▽厚真中央小学校  150人→70人
▽総合福祉センター 477人→478人144人
▽厚真中学校  109人→103人90人
▽厚南会館 32人→33人32人
▽上厚真小学校 28人→25人16人
▽鹿沼マナビィハウス 20人→16人

※閉鎖:共栄生活館、富丘マナビィハウス、幌里生活会館、幌内マナビィ、本郷マナビィ

▼勇払郡 安平町(176人→157人228人
▽遠浅公民館 0人
▽安平町スポーツセンター 8人→5人25人
▽町民センター 69人→68人91人
▽安平公民館 8人→3人12人
▽追分公民館 42人→67人
▽花園若草会館 23人→20人16人
▽青葉会館 26人→19人17人

▼勇払郡 むかわ町(213人→170人
▽四季の館 155人→135人124人
▽中央小学校 9人→閉鎖(9/14 9:00)
▽川東第2集落センター  -(9/11閉鎖)
▽川西第1集落センター  -(9/11 19:00閉鎖)
▽むかわ中学校  -(9/11  09:00閉鎖)
▽穂別町民センター 17人→38人22人
▽仁和会館 1人→閉鎖
▽富内銀河会館 24人
▽中央生活館 0人→閉鎖
▽穂別中学校 -(閉鎖)
▽報徳館  7人→8人閉鎖
▽春日生活館 0人
▽デイサービスたんぽぽ -(閉鎖)
▽産業会館 -(9/6 17:30閉鎖)
▽川東第1集落センター -(閉鎖)
▽川西第2集落センター -(閉鎖)
▽鵡川高校 -(9/6  09:25閉鎖)

※最初の1週間で全避難所を閉鎖した自治体:
白老町・壮瞥町・洞爺湖町・室蘭市・苫小牧市

◆9/13出典:平成30年北海道胆振東部地震による被害状況等(第29報)
◆9/14出典:平成30年北海道胆振東部地震による被害状況等(第31報)
◆9/20出典:平成30年北海道胆振東部地震による被害状況等(第43報)

▼避難所&被害状況の最新情報は、北海道庁ホームページをご覧ください。
平成30年北海道胆振東部地震による被害状況等に関するお知らせ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。