7/23【飯田哲也+アイリーン・美緒子・スミス+朴勝俊氏講演】「脱原発と再生可能エネルギーin京都」 ustream(録画)ですぐ見れます!サプライズゲスト山本太郎さんインタビューつき

 

※2018/9/11追記:動画の公開は終了しています。

7/23に京都の龍谷大学で行われた講演会の録画をお届けします。

私は、原発反対・賛成以前に、
必要な情報があまりにも少ないことを感じていました。

子どもには未来があります。
全ての命と健康は守られなければなりません。
「健康で文化的な最低限度の生活」(日本国憲法25条・生存権)。

一方で、経済の事・地域の事・エネルギーの事、
現実的にどうやって考えたらいいのだろう?

そんなとき、偶然知って参加した講演会でした。
この講演会には、報道されない情報がたくさん詰まっています。

飯田哲也さんは、テレビで御存知の方も多いと思います。
アイリーン・美緒子・スミスさん、朴勝俊さん、
長年、再生可能エネルギーの問題に取り組んでこられた方々です。

忙しい日常の中、皆様が立ち止まって考える
ひとつの機会になれば、幸いです。

私もまだ、言葉にできるような答えは見つかっていません。

私はもともと法律が専門で、思うところあって開業しないで
風景写真を撮っている人間です。

社会を支えているルール・不文律も、変えていく大変さも、
それなりにわかっているつもりです。

単純な○か×かの二分論は、ときに攻撃的で、
声なき声を聞かないところがあります。

抜け落ちてしまうものがあるので、
私自身、「絶対」は苦手です。

ですが、命や健康に関わることに例外はないと
思っています。

———————————————————————————–

脱原発と再生可能エネルギーin京都

<内容>
■講演 朴勝俊(関西学院大学総合政策学部准教授)
「原発事故の被害総額 京都に迫る危険性」(0:20ごろから始まります)
■講演 アイリーン・美緒子・スミス(グリーン・アクション代表)
「原発をめぐる日本社会とメディア」
■当日のサプライズゲスト・俳優の山本太郎さんから一言いただきました。

iwakamiyasumi2 07/23/11 03:40AM

<内容>
■講演 飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)
「脱原発と再生可能エネルギー促進 必要な政策と行動とは」
■主催者の方へのインタビューなど
■山本太郎さんへのインタビュー(1:55:53以降)

110723山本太郎さんインタビュー

<内容>
当日のサプライズゲスト・俳優の山本太郎さんへのインタビュー(続き)です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。