避難・転居者は33万4786人(12月15日現在)―前回(12月1日現在)から2095人増加。12月21日、政府の東日本大震災復興対策本部が発表

 

数字は前回(12月1日現在)と比較しています。

避難・転居者(12月15日現在) ※
334,786人(+ 2,095人)
1,211市町村(+ 4)

※岩手、宮城、福島、神奈川、新潟においてほかにも
避難者が存在する可能性があると注記がありました。(表中※1)

避難者 18,144人(-292人)
避難所 678人(- 26人)
旅館・ホテル 336人(- 158人)
親族・知人宅等 17,130人(- 108人)

転居者 316,642人※(+ 2,387人)
※仮設住宅・公営住宅・民間住宅・病院含む
※宮城と福島の転居者に病院等は含まれていないと注記がありました。

全国別
hinan_1221-1.jpg
hinan_1221-2.jpg
hinan_1221-3.jpg

【県外へ避難・転居している人の数】
福島県から59,933人(+469人)
宮城県から8,597人(-6人)
岩手県から1,545人(+9人)

データ元:東日本大震災復興対策本部HP
「(12月21日)全国の施設別の避難者等の数を更新しました」
http://www.reconstruction.go.jp/topics/20111221hinansya.pdf

hinan_higai_1221.jpg
↑死者1万5842人(12/21現在)、行方不明者3475人(12/21現在)、
避難・転居者数33万4786人(12/15現在)


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。