避難・転居者は34万3334人(2012年8月2日現在)―前回(7月5日現在)から837人減少。8月8日、復興庁が発表

 

復興庁は8月8日、避難・転居者数(2012年8月2日現在)を発表しました。
http://www.reconstruction.go.jp/topics/120808hinansya.pdf

【自県外へ避難・転居している人の数】
岩手県から1,605人(+46人)
宮城県から8,420人(+17人)
福島県から60,878人(-937人)

【避難・転居者】343,334人(-837人)、1,228市町村(+24)
避難者 16,918人(-58人)
 ・避難所 214人(-11人)
 ・旅館・ホテル 1人(-1人)
 ・親族・知人宅等 16,703人(-46人)
転居者 326,416人(- 779人)

※数字は前回(7月5日現在)と比較。復興庁は「避難先に住民票を写して新たな生活を始める被災者も増えてきた」と分析しています。
※都道府県別:下記リンクよりご参照下さい。携帯からも見る事ができるようにjpgに変換しています。


【避難・転居者】地域別
hinan_2012_0802-1.jpg
【避難・転居者】都道府県別
hinan_2012_0802-2.jpg

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。