【4週間まで追記あり/台風19号】被災1週間(2019/10/19)と被災10日目(2019/10/22):死者行方不明者数、避難者数と避難所数、孤立状況、ライフライン復旧状況まとめ

 

被災1週間に当たる2019年10月19日(土)と、被災10日目の2019年10月22日(火)の統計と孤立状況、ライフライン復旧状況をまとめました。

改めまして、台風19号によって亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

※数字は、10月19日内閣府発表、10月22日内閣府発表による。
出典:http://www.bousai.go.jp/updates/r1typhoon19/pdf/r1typhoon19_15.pdf
出典:http://www.bousai.go.jp/updates/r1typhoon19/pdf/r1typhoon19_19.pdf

死者66人(消防庁情報:10月19日12:45現在)
⇒死者71人(消防庁情報:10月22日7:30現在)

◆岩手県2人(宮古市、田野畑村)⇒同左

◆宮城県13人(仙台市、石巻市3、角田市、登米市、蔵王町、丸森町5、大和町)⇒15人(仙台市、石巻市3、角田市、登米市、蔵王町、丸森町7、大和町)

◆福島県27人(郡山市5、いわき市6、白河市2、須賀川市2、二本松市2、南相馬市、本宮市7、飯舘村)⇒29人(郡山市6、いわき市8、白河市2、須賀川市2、二本松市2、南相馬市、本宮市7、飯舘村)

◆茨城県2人(桜川市、大子町)⇒同左

◆栃木県4人(栃木市、足利市、鹿沼市2)⇒同左

◆群馬県4人(藤岡市、富岡市3)⇒同左

◆埼玉県2人(東松山市、鳩山町) ⇒同左

◆千葉県1人(市原市)⇒同左

◆神奈川県7人(川崎市、相模原市6) ⇒同左

◆長野県3人(長野市2、佐久市)⇒同左

◆静岡県1人(牧之原市)⇒同左

◆兵庫県0人⇒1人(神戸市)

行方不明者13人(消防庁情報:10月19日12:45現在)
⇒行方不明者12人(消防庁情報:10月22日7:30現在)

◆宮城県6人(仙台市、丸森町5)⇒5人(仙台市、丸森町)

◆福島県2人(郡山市、白河市、川内村)⇒1人(川内村)

◆茨城県1人(常陸大宮市) ⇒同左

◆神奈川県2人(相模原市)⇒同左

◆静岡県1人(御殿場市)⇒同左

◆静岡県1人(東御市) ⇒2人 (佐久市・東御市)

連絡が取れない者
◆長野県佐久市1人(消防庁情報:10月19日12:45現在)⇒行方不明者に集計(10月22日7:30現在)

避難者4646人・避難所449箇所(内閣府情報:10月19日11:00現在)⇒避難者3928人・避難所135箇所(10月22日7:00現在)

◆岩手県439人59箇所⇒9人2箇所

◆宮城県662人208箇所⇒648人18箇所

◆福島県1734人51箇所⇒1641人47箇所

◆茨城県313人14箇所⇒241人9箇所

◆栃木県208人15箇所⇒同左

◆群馬県37人5箇所⇒23人5箇所

◆埼玉県121人22箇所⇒122人8箇所

◆千葉県51人26箇所⇒44人6箇所

◆東京都26人1箇所⇒同左

◆神奈川37人21箇所⇒0

◆新潟県6人1箇所⇒0

◆長野県1012人26箇所⇒966人24箇所

孤立状況

【福島県】(消防庁情報:10月19日12:45現在→10月22日7:30現在)※下線は解消

・二本松市(東和地区)2世帯8人道路陥落により孤立
・二本松市(太田地区)1世帯3人道路陥落により孤立
・二本松市(戸沢地区)1世帯5人が橋の流失により孤立
・矢祭町(内川地区)11世帯28人が橋の流失により孤立
・平田村(中倉地区)1世帯2人が土砂崩落により孤立
・川内村(上川内地区)2世帯3人が橋の流失により孤立
・川内村(下川内地区)1世帯1人が土砂崩落により孤立

【埼玉県】(10月19日12:45現在→10月22日7:30現在)※下線は解消

・秩父市(中津川地区)14世帯17人が孤立
・小鹿野町(薄小森地区)18世帯36人が孤立
・ときがわ町(大野地区)17世帯27人が孤立
・ときがわ町(大附地区)5世帯11人が孤立
・越生町(龍ヶ谷地区)2世帯2人が孤立

【東京都】 (10月19日12:45現在⇒10月22日7:30現在)

・日の出町227世帯437人が道路陥落により孤立⇒214世帯400人が孤立
・奥多摩町48世帯82人が道路陥落により孤立⇒約100人が孤立

【新潟県】(10月19日12:45現在⇒10月22日7:30現在)

・妙高市(樽本地区)7世帯10人が土砂崩落により孤立

【山梨県】(10月19日12:45現在→10月22日7:30現在解消)

・早川町(雨畑地区)2世帯2人が土砂崩落により孤立

【静岡県】(10月19日12:45現在⇒10月22日7:30現在)※下線は解消

・静岡市葵区(奥仙俣地区)6世帯10人が道路陥落により孤立
・静岡市葵区(田代地区)25人が土砂崩落により孤立

ライフライン

電 力(経済産業省情報:10月19日11:30現在⇒10月22日6:30現在)

・停電戸数:約240戸(東北電力 約220 戸(宮城県 約 200戸・福島県 約 20戸)・中部電力 約20戸・長野県 約20戸)

⇒停電戸数:約120戸(東北電力 約120 戸(宮城県 約 100戸・福島県 約 20戸))※最大 521,540 戸停電(10月13 日 0 時時点)

水道(厚生労働省情報:10月19日11:00現在⇒10月22日6:30現在)

・12都県内の 25 事業体において 79,565 戸が断水中(最大断水戸数155,562 戸以上、うち 75,997 戸以上が解消済み)。

⇒ 9都県内の 14 事業体において 42,432 戸が断水中(最大断水戸数:約163,243 戸、うち約 120,811 戸以上が解消済み)。

※ピーク時:最大14 都県内 102 事業体で断水

ガス(経済産業省情報:10月19日11:30現在⇒10月22日6:30現在)

・長野都市ガス 供給停止415戸⇒供給停止 90戸

※「千曲川の堤防決壊によりガス整圧器が水没したため、ガス供給を停止(900戸)。冠水が解消した、しなの鉄道北しなの線以北の地域(485戸)については、15日に開栓作業終了し、復旧済み。しなの鉄道北しなの線以南の地域(415戸)については、復旧作業実施中。」

⇒「しなの鉄道北しなの線以南の地域(415 戸)について、東部、中部エリアの 315 戸を開栓、供給再開。中部、南部エリアの残り 90 戸について復旧作業実施中。」

・LPガス容器の流出・埋没(計 36 本) ⇒ (計 62 本 )

※ 「岩手県、福島県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県において河川の氾濫等によりLPガス消費者宅のLPガス容器(計 65 本)の埋没を確認。」

⇒ 「岩手県、福島県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、長野県、山梨県において河川の氾濫等によりLPガス消費者宅のLPガス容器(計 87 本)の流出・埋没を確認。 LPガス事業者等が水を引いたところから順に被害状況を確認しているところ。流出・埋没した容器のうち既に 35 本は回収済。残り 52 本について、引き続き事業者が回収作業を実施。」

付記

追記:被災2週間から4週間までの統計

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。